ReproMed™ iPSC Medium NEW

製品分類 : ヒトES/iPSC-培養試薬

repromed
製品概要

≪生物由来原料基準をクリアして高性能ヒトiPS細胞用フィーダーレス培地≫

ReproMed iPSC Mediumは、臨床研究用途に使用されることをコンセプトして開発されたヒトiPS細胞用の培地です。培地の組成として生物由来原料基準をクリアしており、フィーダーレス培養用に開発されました。


≪特徴≫

  ・生物由来原料基準クリア
  ・複数株での培養実績
  ・三胚葉系の細胞への分化能確認済み
  ・樹立時にも使用可能



≪データ≫

1. 未分化マーカーの発現

ReproMed iPSC Mediumで培養したiPS細胞でのOCT-3/4およびSSEA-4の発現を免疫染色で確認しました。
30継代培養後の蛍光画像(青:DAPI、赤:OCT-3/4、緑:SSEA-4)



2. 複数株での培養実績と細胞増殖率

3種類のヒトiPS細胞株(201B7、253G1、 RPChiPS771)での増殖率を示します。


3. 分化誘導実験

ReproMed iPSC Mediumで培養したヒトiPS細胞から心筋細胞(左)、肝細胞(中)、神経細胞へと分化誘導されました。
中図:(青:DAPI、緑:ALBUMIN)
右図:(赤:betaIII-TUBULIN、緑:TYROSINE HYDROXYLASE)

4. 尿からのヒトiPS細胞の樹立

ReproMed iPSC Mediumを用いて、尿からヒトiPS細胞の樹立が可能です。図は遺伝子導入開始から17日目の細胞。
リプログラミング方法:Stem RNA 3rd Gen Reprogramming Kit (製品番号00-0076)


製品リスト・価格

品番 製品名 希望小売価格(税抜)
RCRM101 ReproMed™ iPSC Medium (500 mL) 24,000円

※ 保存温度:-20℃以下


参考文献