ICFAクロスマッチ検査

製品分類 : 移植検査

リツキサンの影響を受けないクロスマッチ検査

ICFAクロスマッチ検査原理図

ICFA(immunocomplex capture fluorescence analysis)法は直径5.6μm のポリスチレンビーズをプラットホームとするLuminex テクノロジーを用いた第3世代のクロスマッチ検査法です。

ドナー候補末梢血を溶血させ赤血球を取り除き患者候補血清を反応させ、血清中にドナー候補と反応するHLA 抗体が存在すれば白血球や血小板上のHLA 抗原と結合する。白血球を可溶し抗ヒトHLA Class I(Class II)抗体を固相化したポリスチレンビーズを加えて反応させる。蛍光標識抗ヒトIgG 抗体を二次抗体として反応させ、測定することによりドナー候補のHLA 抗原と反応するHLA 抗体の有無を同定する測定法です。

【特徴】

  • モノクローナル抗体を用いて抗原抗体複合体を捕まえるため抗HLA抗体に対する特異性が高いです。
  • リツキサン(リツキシマブ)の影響を受けないのでドナー特異的抗体(DSA)の有無を正確に測定出来ます。
  • 移植検査時のドナー血液、レシピエント血清の使用量が少ないのでドナー、レシピエントの負担が少ないです。

フローサイトクロスマッチ検査(FCXM)

検査リスト・価格

品番 検査名 希望小売価格(税抜)
RCCE008 ICFAクロスマッチ検査class Ⅰ ¥25,000
RCCE009 ICFAクロスマッチ検査class Ⅰ&Ⅱ ¥40,000

検査要項

検体 レシピエント2mL/ドナー2mL
送付方法 リプロセルから専用搬送資材をお送りしますので、検査のご依頼前にお申し付けください
所要日数 約3-5日
価格 ICFAクロスマッチ検査HLA Class I :25,000円
備考 受託可能日:火〜土曜日
予約検査:ご依頼の際は予めご連絡を下さい。
フローサイトクロスマッチ検査(FCXM)はこちらをご覧ください。
ご注文 臨床検査のご依頼はご依頼フォームをダウンロードいただき、リプロセル宛てにFAX又は郵送にてご依頼ください。

報告書サンプル