研究用途から治験、医薬品製造まで対応

GMPグレード高品質mRNA・脂質ナノ粒子 (LNP)

 

Vernal社製品・サービス(mRNA、脂質ナノ粒子(LNP))

Vernal社は、2021年に米国バーモント州で設立され、mRNAと脂質ナノ粒子(LNP)を製造・販売しているCDMO(医薬品開発製造受託機関)です。リプロセルは、2023年6月よりVernal社製品の日本での総代理店となりました。 コロナウイルスワクチンの実用化もあり、近年、mRNA医薬に関する研究・開発が盛んに行われています。感染症に対するワクチン開発だけでなく、がんワクチンや遺伝性疾患の治療法開発も進んでいます。Vernal社は、mRNAに加えてキャリアとなる脂質ナノ粒子(LNP)を、研究開発および医薬品製造グレードで製造しており、研究ステージの進展に従って、途切れることなく、mRNA医薬の原料を提供します。

Vernal社 mRNA & 脂質ナノ粒子(LNP)の特長

Point  研究用途から医薬品用途のmRNA/LNPの製造

 
 

Vernal社は、mRNAおよび脂質ナノ粒子(LNP)をGMPグレードで製造できる施設を有しており、研究用グレードだけでなく、医薬品グレードのmRNA/LNPを製造可能です。2025年には、新たな製造施設の運用が開始され、提供可能なmRNA量が現在の10グラム程度から、100グラム程度への増産となり、承認薬レベルの供給に対応できるようになります。研究の初期から、医薬品まで一貫して原料を提供できることから、開発スピードを落とすことなく使用いただけます。

 
 

Point 2  脂質ナノ粒子(LNP)によるmRNAのカプセル化対応

 

 

Vernal社は、自社でプラスミドDNA作成用のセルバンクを有しており、in vitro転写(IVT)、キャップ構造の付加、精製を経て、高品質なmRNAを製造します。さらに、mRNAのキャリアとなる脂質ナノ粒子(LNP)への封入(カプセル化)も実施します。一般的にmRNAは体内での安定性が低いため、多くの場合は脂質ナノ粒子(LNP)のようなキャリアと同時に使用されます。 mRNA/LNPのカスタム製造の場合、ご要望の遺伝子配列をお知らせください。脂質ナノ粒子(LNP)に関しては、お客様の要望に応じて、MC3、ALC-0315、SM-102、CKK-E12、DOTAPといった主要な脂質のを組み合わせて用いることができます。

 

Point 3  タンパク質の高い発現効率を有するmRNA

 

Vernal社のmRNAは、1) 高いキャッピング付加率(99%以上)、2) 修飾塩基の使用により、高い発現効率を示します。

Vernal社mRNAの高い発現効率(eGFP) Vernal社のmRNAと他社のmRNAを用いて、eGFPの発現を比較しました。それぞれで作製したmRNAを293T細胞または樹状細胞に導入後、その発現量を比較しました。(未処理の細胞の発現を1としています)。 全ての条件において、Vernal社のmRNAが高い発現量であることが示されています。

 
 

製造スケールおよびmRNAの長さによらない 高いキャッピング付加率 mRNAのキャップ構造は、mRNAの安定性に関与し、発現量に影響を与えます。Vernal社では、ワクシニアキャッピング酵素(Vaccinia enzymatic method)を用いてキャップ構造(Cap 1)を付加しています。製造スケール(2 mg~200 mg)およびmRNAの長さによらず、99%以上の高いキャッピング付加率で、高い発現効率の要因となります。

 

Point 4 
  不純物(エンドトキシン、DNA、dsRNA、酵素)が少ない高品質なmRNA

 

Vernal社のmRNAは、製造バッチによらず、きれいなシングルピーク(キャピラリー電気泳動法)となり、高純度であることが分かります。また、その他の不純物に関しても、エンドトキシン、DNA、dsRNA、酵素等を測定しており、低い水準であることが示されています。

 

dsRNAを含まない高純度なmRNA キャピラリー電気泳動で、mRNAの純度を評価しました。その結果、製造バッチによらず、シングルピークが得られ、dsRNAの含有が非常に少なく、mRNAの純度が高いことを示しています。

低いエンドトキシン濃度 mRNAの長さが異なる複数回の製造におけるエンドトキシン濃度を測定しました。非経口剤の許容基準(0.5EU/mL)よりも小さなエンドトキシン濃度となっています。

   

製品・サービス(カスタム製造・カタログ製品)

 

(1) カスタム製造

 

ご要望に応じてmRNAと脂質ナノ粒子(LNP)を、研究用グレード、治験薬グレード、医薬品グレードで、カスタム製造できます。ご要望のmRNA(遺伝子)の配列および脂質組成をお知らせください。Vernal社によるコンサルテーションも実施します。

 
 

(2) カタログ製品

 

研究用グレードのmRNAを販売しています。これらのmRNAは短い納期で提供が可能です。

 
品番品名容量(各遺伝子)価格
 VRN-CAS9 SpCas9 mRNA100 μg 250 μg 500 μg 1 mg 5 mgお問い合わせ下さい
 VRN-FLUC Firefly Luciferase mRNA
 VRN-EGFP EGFP mRNA
 VRN-CRE Cre recombinase mRNA
 VRN-CHER mCherry mRNA
 VRN-EPO Erythropoietin mRNA
 VRN-OVA Ovalbumin mRNA
 

よくある質問

 

(1) カスタムmRNA製造

 

Q. QC項目は何ですか。
A.mRNA濃度(UV)、mRNAの断片化(キャピラリー電気泳動)

 

Q. オプションでの試験は可能ですか。
A. 有償となりますが、dsRNA、エンドトキシン、キャッピング効率(5’)、残留DNA、残留タンパク質を測定します。

 

Q. 配列の最適化は可能ですか
A. 可能です。

 

Q. 塩基の修飾は可能ですか。
A. ご要望に応じた修飾塩基に対応しますので、ご相談ください。

 

Q. どのような納品形態ですか。
A. 凍結で納品します。分注しての納品も可能です(追加費用が掛かる場合があります)。